Search

2/29/2016

nueva pieza

毎日1時間近くかけて学校に通っていた私と息子。
距離的には30分程度なんだけど、バスが来ない。。
朝7時にスペイン語学校へ行き、11時に一時帰宅、
12時半に日本語学校へ行き、帰りはラッシュで19時。
スーパーによれば20時を過ぎる事も。。
母子ともに疲れ果ててしまい、引越しを決意。

自分のスペースが欲しいという単純な理由もある。
日系の貸し物件もいろいろ紹介してもらったけれど、、、
条件がどうしてもあわない。
私は学校以外ではパラグアイコミュニティにいるし、
音楽もやってる。
だから家にパラグアイ人が来るという事は普通のこと。
夜中に帰宅、これも普通。深夜じゃないけど音出しもする。

けれど日系物件ではこれあまりよろしくないらしい。
やはり『危ない』という意識がここにはある。
もちろん実際に危ない。強盗は本当に多い。
けれどそんな事言っていては暮らせないです。はい。。
ていうか音楽できないですよ。。はい。。
っていうかパラグアイ人皆が強盗じゃないです。。

という訳で学校の先生の家の近くに空き物件があったので
凄く悩んだけれど、この物件、人目惚れして引越しを決めました。


家財品もなーーーんも持ってないけれど、、、
とりあえず学校の机と椅子をお借りしました。
そしてお金かけたくないので安いエアーベッドを購入。
息子と二人転がってももう痛い思いをしないキングサイズ!
これまでシングルベッドで二人で寝てたのだ。。。


ついに辿り着いたのだ!
ここがパラグアイの私と息子のスペース。
学校までは徒歩30分、スペイン語学校までは徒歩1分です。


小さなコシーナとバーニョもついてる。
出費はとても多くなるから、これまでの倍は働かなくちゃだけれど。。
自分の働いたお金を暮らしに充てる。
それは『自由』だと思ってる。
誰かに与えられるのではなく、自分で手に入れなきゃ。
パラグアイで手に入れたこれが私の自由。
働いて生活をして、、、生きるという事。。
不自由な程に苦しい自由でもあるね。


夢のコシーナ。。。
ほんとに夢だったよ。
けれどまだ現実はフェルナンド・デ・ラ・モラにあるのだ。。


ゴーヤと鶏肉の味噌炒め

xx

Ardi

2/28/2016

ceremonia de graduación


アスンシオン日本語学校の卒業式
卒業生を送る歌を生徒達と演奏。
一年、、、にも満たない短い期間でしたが
私にはとても長い時間でした。
不安しかなかったけれど、生徒達、園児達のお陰で無事この日を迎える事が出来た。
私は教師ではないです。
日本では画家、グラフィックデザイナー、ミュージシャンという肩書きでした。
ここに来て初めて日本語を教えるという仕事に就きました。
普通の人がいえ、随分な変わり者が突然外国へ行って学校の先生になった訳です。
初めは保護者の方々は不安でしかなかったと思います。
今もかな?
金髪のチャラチャラした子供みたいな人に任せられるか。
というのが本音だと思います。
けれど何とか一年見守っていただいた事に
まずは感謝をしたいです。

私はこう見えて日本でもかなり多くの仕事に就いてきました。
見た目と違って社会でのキャリアも長いです。
7歳の子を持つ母親でもあります。
これでも十何年も前に日本で本を出版しているので言語というものに
対してある程度の理解力もあります。
だから不安はあっても何とか出来るという考えと小さな自信はありました。
それを自分だけのものではなく他の先生方や関係者の皆さん、
保護者の皆様からの信頼へと変える事が私の課題でした。

スペイン語がわからない私はほんとうに毎日もどかしい思いをしました。
3歳児のクラスは半数以上が日本語を理解していなかった。
言葉さえ通じれば。。。なんて事を考える事も少なくなかった。
『先生』と私を通り過ぎてスペイン語のわかる、話の通じる先生の元へ
、、、なんて場面も少なくなかった。
言語が理解出来ない自分が人として成熟していない
幼い子供のように思えて、とても辛い日々でした。
そもそもスペイン語の知識がゼロ、勉強するつもりもなく、
ここで生活するなんて思ってもいなかったのですから無理もないのです。

なんとなく来た地で1ヶ月滞在した時に突然頂いた話でした。
旅費はもちろん滞在費もなかったので
チャレンジと思い、期間限定の移住と新しい生活を決意しました。
そこからは本当に大変でした。
何もかもがわからない。
日系社会とはいえ、ここは日本ではないのです。
全く違う日本文化と言っても過言ではないでしょう。
とにかくなんとか流れを覚えて、なんとか一日を過ごして。。。
はじめのうちはそんな具合でした。
毎日の通勤すらも怖かった。
バスに乗ったら襲われると聞かされていたけれど、
毎日の通勤には子供と二人、バスに乗るという手段しかなかったのです。
3月に日本のアパートを解約する為に帰国し、本格的に働き始めた5月。
ようやくスペイン語アレルギーも治まり、子供達とのコミュニケーションの為に
覚えたいと前向きになれる様になりました。
積極的に歌や絵を授業に取り入れて
言語以外のコミュニケーションを重視する様にしました。
子供達は1年で大人の何倍も成長するのです。
お互いにわかる事が増え、何もかもがスムーズに、
毎日園で何をしようか考えることがどんどん楽しくなっていきました。

後期は上級生の絵画指導、卒業式での演奏の為の
ギター指導もさせていただきました。
私にとっては素晴らしい経験でした。
音楽や芸術は生きる為に必須とは言えません。
けれどこういったもの、自分自身が人生の中で
これこそがコミュニケーションであると大切にして来たもののお陰で
難しいはずの事がとても簡単になっていったのです。
その事実を経験として積み上げられた事が
私にとっては何よりもの宝物だと思っています。

生徒達は本当に素直です。
彼/彼女らのお陰で私は1年ここで働く事が出来ました。
そしてこれまでにない、ここでしか味わえない
貴重な経験をする事が出来ました。
日本で失われた何かがここにはある様な気がします。
美化する訳ではありません。
パラグアイもまたケータイ社会です。
貧富の差が激しいパラグアイでこういった学校に通えるという事は
豊かである証拠です。差別は確実にここにあります。
家では日本と同じくビデオゲームを楽しんでいるのかもしれません。
身の回りの事はお手伝いさんがすべて済ませてくれるなんて家庭だってあるでしょう。
全てが素晴らしい訳じゃないです。
けれど、本当にこの国の子供達に感じるものは日本とは違っているのです。
人懐っこい笑顔に私はいつもいつも救われてきました。

身よりもない、縁もゆかりもない故郷から遥かに遠いこんな土地で、
何とかやってこれたのは本当に、園児や生徒達、保護者の方々、
先生方、関係者の皆さんの理解とご協力のお陰だと思っています。

とりあえず一年、そう考え始めた仕事ですが、
もう少しチャレンジしてみたいと思います。




ストライプのシャツのミユ、中学生だけど平日は幼稚園の補助スタッフでもあります。


式で一緒にギターを弾いたケニア。


この日卒業したはるかは来年度の幼稚園の補助スタッフ!



卒業式の後のビュッフェ!!


ほんとに何もかもわからなかったので
工作はほぼ全てミスプリのコピー用紙で作った一年でした。
毎月園児とこうして教室を飾りました。

xx

Ardi

2/26/2016

Cuánto tiempo...


en la escuela


¡Cuánto tiempo sin tocar bajo guitarra!
trato de encontrar el lugar donde me toco el bajo


trajo una hamburguesa a casa después de la fiesta de Navidad de la escuela. 
poner el aguacate!!
Riquisimo!!

xx

Ardi

2/23/2016

escuela de fernando de la mora


半年ほど通ったフェルナンド・デ・ラ・モラの公立小学校。
とてもいいクラスメイトに恵まれ何とか1年生をパスしました。
引越しにつき2年生は別の学校へ。
私達にとって学校に通う事はとても大変でした。
授業だけでない、連絡も何も理解出来ない。
けれど皆がサポートしてくれたお陰でなんとか通う事が出来ました。
感謝で一杯です。

it is a last day we went to escuela de Fernando de la mora.
because we will move other city soon.
jumpei sutdied here with his good classmate.
it was difficult to understand everything because we can't speak spanish well.
but they were always take care about us so as to study better. 

un último día fuimos a la Escuela de Fernando de la Mora
porque vamos cambiar de casa en otra ciudad pronto.
Jumpei estudió aquí con su buen compañero.
era difícil de entender todo porque no podemos hablar español bien
pero siempre se cuidan de nosotros estudiar mejor.


jumpei passed exam of 1st grade.

Jumpei pasaron el examen de 1er grado.
muchas gracias por todos.


ジュンペイにとって新しい学校もまた素晴らしい環境である事を願います。
I hope his new school is good for him too.
Deseo su nueva escuela es bueno para él también.


w. the best prof. Maria

xx

Ardi

Live at Loma San Jeronimo


2度目のロマサンヘロニモでのライブは展望台のバーにて。
今回はボーカリストとして参加。
このバーの人以前の来訪もライブの事も覚えてくれていた!



いつもの様に撮ってくれる人もおらず、
いえ皆撮ってくれるんだけど、知らない人なので写真をもらえない。。
という訳で今回も自分のライブの写真はなし。。
James BrownのI Feel Goodが一番ウケた。

xx

Ardi

2/20/2016

Live at Limpio


Limpioのカジノでのライブ。
真夜中につき眠る息子を抱えて。。。
写真はなし。
撮られるんだけど知らない人達ばかりでもらえない。w
郊外のカジノだけど人もたくさんいて
かなり楽しかった。

ThemのGloriaのカバーがバッチリハマって大ウケした。

野外は楽しい、簡易セットで歌う。
けれど私はやっぱりスポットライトが好きな様子。
もしくはバンドの生演奏だ。


xx

Ardi

2/19/2016

ジュンペイ画伯





xx

Ardi


Live at Luque


この日の仕事はピンクシャツのおばちゃんのお誕生日パーティ。
昼間から日暮れまでお酒を飲んで祝います。
本当に知り合いも誰一人いない極普通のパラグアイ人の家でのパーティ。
歌を歌いに行きました。
知らない人ばかりで誰かにお願いする事も出来ず、
私の写真はありません。w


じゅんぺいにお友達が出来た。
この日は愚図らず終始喜んで遊んでいたよ!


ケーキがきました!
子供達が集まってきます!


学校以外では日本人も日系人も一切いない、こういう場所で
ほぼ毎日過ごして来た。
言わばハマースミス宮殿の白人ならぬ黄色人だ。
彼女はなんにもわからないんだ。なんてしょっちゅう言われて来た。
バカみたいに情けなくて悔しい。
日系コミュニティにばっかりいるから覚えないんだ。
ともしょっちゅう言われる。
学校の仕事以外はだいたいパラグアイ人しかいないところにいるから、
日系コミュ<パラグアイコミュ なんですけどね。。
勉強する時間は一切ないからそりゃ、スローペースかもしれないけれど
スペイン語とグアラニ語が飛び交うこういう場所で
実践練習だけは数こなしてる。
よく使う言葉や単語は耳に残ってるけれど、
その使用法やら文法的な事を説明してもらえないので
状況に合わせて自分で理解するまで時間がかかる。
聞いて聞いて理解してなんとなくの使い方を覚えてようやく1つ分かる。
すごく遠回り。


私も何曲か披露。
ケータイの充電なくなっちゃったけど、
日暮れには↓のスペースに人が押し寄せダンスフロアに!
とても盛り上がりました!


xx

Ardi

2/17/2016

rapidito


パラグアイの人はガソスタでのんびり過ごすのが好き??
ガソスタにはお酒も売っています。
なんかパラグアイ人と一緒に遊びに出かけると
必ずガソスタに立ち寄るなぁ、、、
そしてお酒を飲んで皆で長話。。
なんでなん??
って思ってたらそういう習慣みたい。
ガソスタで飲んだら次の場所に移動してまた飲んで、
喋って喋って夜中まで喋り倒す。。
これが結構疲れるんです。。

そんな習慣からか、アスンシオンにある豪華絢爛ガソスタw
にてライブがあるというので週末ライブの下見がてら行ってみました。

Pacheco y Choferes del  ChacoにあるRAPIDITO
店内写真などはこちらから




翌日はサンロレンソのサイクリング公園にてサイクリング!


あひるかわいい。。

xx

Ardi


2/16/2016

Pescadería


この日のランチはお魚!
空港から更に郊外へ行くマリアノロケアロンソまで。
魚のミラネッサ(フライ)食べる時はここ。
ずらーーーっとお魚屋さんが並んでいます。
レストランも何件かあって、
持ち帰りも可、その場で頂くも可。
首都圏から近い魚の名所です。


魚のミラネッサにマンディオカのついたセットを食べた。
ワインは持ち込み、ビールを注文。
ニャンコはもれなくついてきます。
お魚市場だけにね。


なんともいえんこの雰囲気。。
かなり癖になります。
食堂はたくさんあって値段もお手頃。
川を眺めてビールを飲みながらのんびりーーー。
近くの通りをバスが通っているので是非行ってみて!




xx

Ardi

パンケーキ


パラグアイではあまり一般的ではない
パンケーキが売っていたので食べてみた。
息子が。。。
 パン屋チェーン店Vita Panにて。


私はラザニアとトマトとモツァレラチーズのサラダ
たまにこんなランチも悪くないでしょ。
ここは仕事場の近くなんだけどWi-Fiと大画面テレビがあるので
知り合いがよくサッカー観戦にたむろしている。

二人でこれ食べて25millくらいかな。
やや高い。




そんな訳で待ち合わせをしてエウセビオアジャラ通りにある
ショッピングセンター、ムルチプラサへ。
ここの人はショッピングモールをショッピングと呼ぶ。
和製英語ならぬ、西製英語といいましょうか。。

息子5D体験をば。。
前でモジモジしてたら親子がきて連れて入ってくれた。
真ん中に挟まれて。。。
よかったね。。



xx

Ardi

horses


いつもの音楽仲間の休日のサッカー観戦についてきた。
子供達はデート??


帰りにサンロレンソのカウボーイのショーを見に行く。


ご満悦。。


広いトラックと舞台。



xx

Ardi

Popular posts