Search

3/07/2016

centoro


セントロまでジャズフェスを見に行ったけど、、、
洪水につき中止。
仕方ないので中心地のフェリアを散策。
絵描きさんが絵を描いていました!
川沿いはいつも洪水。。。
そこに住むのは貧しい人々。
住む場所を奪われ、掘建て小屋を建ててまたそこに暮らす。
当然そこは治安も悪くなるし、裕福層、ハイソ気取りの普通の人、
皆差別の目を向けます。そしてどんどん溝はうまれーの。。
災害やら追い出しやらの問題が起こる。
西成だとか、桜ノ宮の河川敷を思い出してもらったらいいと思う。
どの国も同じ。。。違うのは銃社会って事くらいかな。
馬鹿げた理不尽。

こういう理不尽が日常的にあると
必ず差別意識というものが人に植え込まれる。

実際パラグアイは差別意識がかなり強いです。
混血文化の国だけど、移民ビジネス推進の国だけど、超差別的。
超保守、超閉塞的。

小さい国だからね。
所得の低い人への意識、外国人への意識、黒人への意識。。。
何故?って思う程、差別的。
そこが好きではない。

混血の国だから、移民の国だからこそなんだろう。。
笑えないジョークで笑っていたり、
日常的にえ?と思う事を口にしたりします。
悪気がある訳でもなないとわかるんだけど、、、
あああああああああ、とため息が出てしまいます。

もちろんいい部分は他に一杯ある。
だから暮らしているんだけど、ここだけはちょっと
私にはあわない。。


はりねずみ!?


その後、タチアナとデーーーーート!

xx

Ardi

Popular posts